KIMAGURE FILE

Apr 21
Permalink

(Source: kukyneverdies, via smil-eyface)

Permalink
ce-sac-contient:

Hendrick Goltzius (1558-1617), after Cornelis Cornelisz van Haarlem (1562-1638) - Phaeton, from the series The Four Disgracers, 1588
Engraving (33 cm) 

ce-sac-contient:

Hendrick Goltzius (1558-1617), after Cornelis Cornelisz van Haarlem (1562-1638) - Phaeton, from the series The Four Disgracers, 1588

Engraving (33 cm) 

(via lovegenie)

Permalink
scandinaviancollectors:

ULLA PROCOPÉ, Valencia table ware by Arabia Oy, Finland, 1960. Stone ware. / Bukowskis

scandinaviancollectors:

ULLA PROCOPÉ, Valencia table ware by Arabia Oy, Finland, 1960. Stone ware. / Bukowskis

(via amerryone)

Permalink
mpdrolet:

Don Quixote S Giants, Study 5, Campo De Criptana, La Mancha, Spain, 1996  
 Michael Kenna

mpdrolet:

Don Quixote S Giants, Study 5, Campo De Criptana, La Mancha, Spain, 1996 

Michael Kenna

(via amerryone)

Permalink

(Source: misscoiner, via amerryone)

Permalink
Permalink
Permalink

「2週間後、疫病発生が見込まれます。すみやかに疫病の予防作業に着手してください」。2013年6月、カルビーポテトは、約1100の契約農家の携帯電話やスマートフォン(スマホ)に、このような内容のメッセージを一斉配信した。

 疫病予測の元ネタは、道内の契約農家の畑に設置した「気象センサー」からのデータだ。太陽光パネルや降水量を測る筒状の容器からなる装置で、気温、湿度、降水量、日射量といったデータを10分おきに自動的に収集する。道内のじゃがいも生産地区3カ所に5台設置し、毎日720件のデータを吸い上げ、クラウド上で蓄積している。このデータを基に、専門機関「北海道病害虫防除所」が考案した疫病発生日を算出する数式モデルを使って、独自に予測する。

 この疫病予測情報は、じゃがいもを“我が子”のように手塩にかけて育てている契約農家からも、「よく当たる」と好評だ。

Permalink
Permalink
bluepueblo:

Spiral Staircase, The Vatican, Rome, Italy
photo via robin

bluepueblo:

Spiral Staircase, The Vatican, Rome, Italy

photo via robin

(via sharpspoon)

Permalink
以前、スーザン・ソンタグを東京案内したときに、新宿駅で駅員がマイクでガンガン叫んでいるのを見て彼女が「何て言っているの?」と尋ねたので「電車が来るから白線の後ろに下がれ」と言っていると答えると、次にまた何と言っているのか、と聞くので「電車が参ります」と言っていると。今度は車内に入ると張り紙を指差して「これは何と書いてある」と聞く。「ドアに注意しろ」と書いてあると訳すと、ついに彼女は「こんな醜い街は有り得ない。言葉をこんな風に使うなんて信じられない」といって怒り始めた

Arts and Science: 脳と日本人 松岡正剛+茂木健一郎 (via kiku) (via dannnao)

日本を褒めちぎる外国人に少し違和感を感じていたけど、これでバランスがとれた。

(via tutshie) (via uessai-text) (via mitukiii) (via yasunao-over100notes)

(via suyhnc) (via yaruo) (via 46187)

(via mekarauroko)
Permalink

477 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 2014/04/02(水) 09:28:30.09 ID:jwTYOI030

ひろゆきの発言はおかしい

時系列を追うと
2chを法人パケットモンスターに委譲するとしたひろゆき発言が2009年1月
法人パケットモンスターは2013年の9月でシンガポール企業規制庁から登録を抹消されている
のでもう存在しない(これを暴いたのが例のなんJ弁護士で第三者による裏取り済み)

よってひろゆき発言中の
>2ちゃんねるの諸権利は、西村博之ないしパケットモンスター社に帰属するものであり、株式会社ゼロ及び、NTテクノロジー社に権利を譲渡したことはありません。
この発言ははなから成立していない

じゃあ正式な管理者は誰なのか?
2chのドメインは2012年5月にジムのフィリピン法人レースクイーンに委譲されている
最も確実なところで言うとここだろう
ひろゆきの言うように不法な乗っ取りが行われたのであれば不正アクセス禁止法の中の「パスワード等の不正取得」にあたると考えられるが
委譲自体は無事に終わっている
だからひろゆき発言の正当性はここでもだいぶ怪しい

俺が気になるのは2013年11月にフィリピンを直撃した台風
ひろゆきはアグネスに喧嘩を売りながらいきなり渡比したけどジム絡みなんじゃねーかな

— 嫌儲@2ch (via haruyadotnet)

(via otsune)

Permalink

338 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 2014/04/02(水) 16:12:07.08 ID:kAjeqLp50

【新2ch 今後の予定】

1.2ちゃんねるのコピーとしてオープン、全てのUIが全く同じ
2.「当面は前面転載禁止です。。。転載を許可するブログは審査して判断するかもです」
3.転載許可申請が来るが「反省が足りないので却下です」と冷たく門前払い
4.これを受けて「さすがひろゆき!」と書き込みが新旧双方で不自然に増える
5.業者宣伝と荒らし以外の削除や規制をしない、規制する際もピンポイント規制しかしない
6.連投規制を大幅に緩和、県名表示でも強制IDでも住民の要望には即応える姿勢
7.「新2chの方が使いやすいぞ」「アフィ転載されないんだしどっちでも同じだろ」というレスが増える
8.鯖と帯域に金をかけまくっているので全く落ちずド安定
9.2ちゃんねるが鯖落ちする都度、移住が増える
10.ガジェット通信をはじめとする3流ネットメディアは「新2chが大人気」と連日報道
11.転載を禁止されているはずのアフィブログまでガジェ記事をまとめて新2chを賞賛
12.「Jimは実は韓国の○○から~」のような怪文書が異常なほど出回る
13.2ちゃんねるに、移住を薦めるレスが多数投下され荒らされまくる
14.Jimは荒らしに対処するため、巻き添えを伴う規制をせざるを得なくなる
15.更に新2chへの移住が加速、遂にユーザー数で2ちゃんねるを超える
16.新2chが完全に昔の2ちゃんねるの勢いとなった頃、徐々に本性が見えてくる
17.形だけ真剣な反省文や誓約文を出してきたアフィブログに転載を許可しはじめる
18.p2を新2ch専用に強化して●以上の機能を持たせて無料でおためし開放する
19.大規模規制が始まる
20.p2の有料版が「プレミアムp2」として始まる。月額330円くらい
21.大規模規制が頻発するようになる
22.俺らはようやく騙されたことに気づくが、既に2ch.netは消滅している

— (via haruyadotnet)

(via otsune)

Apr 18
Permalink
「できる男はなぜ部下を定時で帰すのか」とか「尊敬を集める上司が新人に特上寿司を奢る7つの理由」とかの記事でっちあげて優しい世界を作る正義のデマ記事ブロガーになりたかった…
Permalink

iminstitches442:

one-mandrinkinggamess:

lovelikeogkush:

This is too raw

Whoever makes these is not even in the general area of fucking around

These are actually quite true in everyday possible to me.

(Source: cloudyskiesandcatharsis, via sharpspoon)